木漏れ日の中で

あなたが笑顔でありますように…

シャボン玉

風に乗って ゆらゆら揺れる シャボン玉 ふわふわふわり 宙を舞い 小枝の先で パチンと弾けた 腕の中で 静かに眠るきみは 穏やかで 優しい顔をしている 秋の風が いつも以上に肌寒く うまく笑えないよ ぼくの方が たくさんのものを 受け取っていたんだね あり…

空を見上げて

その空は 白い雲が浮かぶ 紺碧の空でしょうか 今にも泣き出しそうな 鉛色の空でしょうか 夕陽が沈む前の 茜色の空でしょうか 無数の星が広がる 月明かりの空でしょうか 空は毎日違う色をしていて、その表情は様々で、いつも何かメッセージを送ってくれている…

残像

言葉にできないほどの感情を 誰かに伝えたいけれど どこにも正解なんてなくて 同じじゃないものが たまらなく 愛おしく それでいいんだよと 背中を押され 季節の移ろいを感じながら 思い出すのは いつも木漏れ日の中の残像

雨の日のミッション

突然の 雨に打たれて雨宿り ガラスに映る グレーの景色 雨粒の通り道を ただ 指で追いかける 何度も 何度も 追いかける 光を集め キラキラ光る 幸せの水玉 コロコロ笑う きみの笑顔

大人も悪くないなと思うとき

誰もが突然 大人になるわけではない。 子ども時代を過ごした わたしたちは 子どもの心を知っている。 失敗して悔やんだ経験も いつかどこかで そっと背中を押してくれる 勇気に変わる。 ゆっくりとコーヒーを 飲むひととき… ふと 大人も悪くないなと思う。

何色の花?(答えだよ♪)

こんばんは。 前回の記事、 お題の写真はこちらでした。 モノクロだと、光が強く反射している部分はやはり白っぽくなるようです。 黄色、ブルー系、紫系、ピンクと白…など様々なご意見を頂戴し、「うんうん。そうか~。」などとニヤニヤしながら楽しませて頂…

何色の花?

最近カボチャが好きすぎて、冷蔵庫にカボチャが入っていないと落ち着かないkaorinです。こんばんは。いつの間にかカボチャのレシピをアレコレ考えちゃいます。 この頃は月1くらいのペースでポエムなんかを載せたりしていましたが、お待たせしました。一部の…

めぐる季節の中できみが教えてくれたこと

あれから何年たったかな いつも 当たり前のように 心の中にいるから ごめんね 大体これくらいって わかっているのだけれど 柔らかな木々の葉が眩しい この季節だけは やっぱり特別な気がするんだ ありがとう *kaorin*

長い道のり

いくつになっても未熟者で 自分を見失いそうに なることもあるけれど 茜色に揺れる夕陽に 勇気をもらい 群青色に染まる空には いつだって瞬く星が囁き そしてまた朝がやってきて 朝陽のシャワーを浴び ゆっくりと歩き出す 黙っていても季節はめぐり 気がつく…

旅立ち

伝えたい気持ちを ちゃんと伝えよう 明日どうなるかなんて 誰にもわからない だからこそ 今この瞬間を 大切にしたい さよならは言わないよ きっといつかまた会えるから (四倉港にて) *kaorin*

涙のわけ

歯車は 狂いはじめてしまっただろうか。 なくしたネジの行方を探している。 時計の針を巻き戻すかのように 時間も取り戻せたらいいのに。 きみの優しい言葉に 思わず涙が流れた。 とても苦しくて 悲しい気持ちだったのに あったかい気持ちは 連鎖するんだね…

チョコレート記念日

賞味期限内に食べるつもりで 「もったいなくて食べられないよ」と 大事に冷蔵庫にしまっておいたら 「また買ってあげるから」と言われた。 じゃあ、食べようかな~? とは やっぱりならないのだけれど とりあえず今日は チョコレート記念日にでもしようかな。…

それぞれのハートのかたち

「寒いね」と ポケットの中で手をつなぎ イルミネーションを見た帰り道 別れ際に小さな鍵を渡された。 駅のコインロッカーの鍵だった。 駅に着き ドキドキしながら 扉を開けると 紙袋が入っていた。 中には 白いリボンのかかった 水色の小箱。 ティファニー…

冬の夜空

ねぇ 知ってる? 冬は一年の中で もっとも 星が綺麗な季節なんだって。 明るい一等星が多くて 様々な色の星が見えるんだ。 上空の空気の流れが強いから 他の季節より瞬いて見える。 きみもどこかでこの空を 見上げているだろうか。 同じ星を見つけているのか…

最後に手紙を書いたのはいつだっただろう?

携帯電話がまだ普及していなかった時代。 気持ちを伝えることができる 手段のひとつに手紙があった。 切手を集めていたこともあり いまだに大事にしまっていたりするけれど 今はスマホを持つようになり ほとんど書かなくなってしまった。 そういえば 小学生…

大人+子ども=私?

真剣に難しいことを 考えていたかと思ったら ふざけたことも考えている 大人になったら きっとしなくなるだろうな と思っていたことを いまだにしたくなる ふと 子ども時代を思い出す まわりの大人達は 今の私より ずっと“大人”らしかった ずっと子どもじゃ…

この色な~んだ?(答えだよ♪)

こんばんは。 好きな野菜は“カボチャ”のkaorinです。 前回の記事『この色な~んだ?』に コメントをくださった皆さま ありがとうございます。 クイズは、グラスの中の右側にある 濃いグレーの四角い物体でした。 う~ん。 改めて見てみると 黒に近い色は、や…

この色な~んだ?

皆さま こんばんは。 白黒で色を感じてみよう?のコーナー モノクロの世界へようこそ♪ さて、今回の写真は・・・ どーん!!! はい、こちら。 先日、ビュッフェに行った際に kaorinが食べたサラダです。 グラスに順番に 色んな野菜を詰め込んだもの。 少し…

空の旅

月の港で船に乗り 今宵も静かに旅に出る 銀色に輝くその船は ゆっくり ゆっくり動き出す 船が銀河に差し掛かり 群青色のその先で 星のかけらを集めたら 小さなびんに積めるんだ キラキラ光るびんの中 君のことを想う夜 ゆらゆら揺られて船の旅 静かに星をめ…

金魚と私

人生は 何が正解なのか 分からないことばかり 正しくないことの結果が 正解に繋がることもある 何だかややこしいけれど それも人生 金魚は 尾びれを ヒラヒラさせて泳ぐ 美しい姿に つい時間を忘れて 眺めていたくなってしまう 時には ヒラヒラさせて泳ぎた…

空と月と太陽と

金色に輝く太陽が 眩いほどに鮮やかな色彩の 朝を連れてくる 太陽の恵みに感謝して 素晴らしい世界を ありがとうって 太陽の歌を 歌うんだ 青く輝く月の夜 辺りが銀色に包まれる時 君が涙を浮かべたら そっと涙を拭い取り 無数に瞬く星を数え 優しい声で囁い…

朝陽に願いを

晴れの日もあれば 雨の日もある 心に虹がかかる瞬間を 大切にしたい 美しいものをみて 素直に感動できる心を 忘れずにいたい ようこそ2018年 ~元旦の朝陽~ 〈 kaorin〉

さよなら2017

今年も色々なことがあったにゃー。 時々 猫になりたいと思うkaorinです。 昨夜は忘年会で日本酒飲み比べ。 自分で種類を選べるヤツでした。 カリカリじゃこのサラダも美味しかったな。 写真にはないけれど、唐揚げや鳥鍋も…♪ 手前から… 越乃景虎 〈新潟〉 八…

優しい光に包まれて

君にもう会えないと分かった夜涙が止まらなかった でも 約束を覚えてくれていたんだね 小さな君が会いに来てくれた 驚いたよ 声を出そうとしたけれど 体が固まって動けないから 心の中で話しかけた “ありがとう” “よくここが分かったね” 思わず君を抱き締め…

ありがとう

不思議だね どんなに離れていても 想いの強さが 距離を縮める 優しい繋がりを ありがとう 一歩踏み出す勇気を ありがとう 昨日とは違う今日がある 毎日は同じことの くりかえしじゃないんだ 何でもない一日を 大切にして 感謝の気持ちで過ごしたい 何度も言…

海で出会ったカレ

さっきまで カレと たわいもない話をしていた。 一緒にいると楽しくて こんな時間がいつまでも 続くといいなと思った。 ふと目が合った。 どうしよう… こんな時 どうしたらいいんだろう? そんなに見つめられると ドキドキしちゃうよ? 「チュー♪」 熱い思い…

ゴンドラに乗って

こんばんは。 ボクの名前はジェラトーニ。 たぶん、有名な猫。 君も知ってるかなぁ。 今日はボクが描いた絵をご紹介します。 ダッフィと一緒にゴンドラに乗った時の絵だよ。 楽しかったなぁ。 ボクって天才かも? ダッフィが落としたジェラートで描いた なん…

パフェの答えは…?

前回のクイズ『パフェのお味は?』 コメントをくださったみなさま ありがとうございます! さぁ それでは、正解をお伝えしますよ~。 じゃん! はい。こんな感じ。 お芋と抹茶のパフェでした。 ということは… ③抹茶味←が正解です。 ちなみに奥のアイスはお芋…

パフェのお味は?

みなさま こんばんは。 白黒で色を感じてみよう?のコーナー モノクロの世界へようこそ♪ 意外にも このシリーズを 気に入ってくださった方がいて嬉しいです。 さて 今日の写真はこちら… じゃん! さぁ これは何パフェでしょうか?? 手前のグレーのアイスの…

コワクナイ コワクナイ

ナイトミュージアムに誘われた。 最初は何も暗い中で観なくても いいんじゃないかな?と思ったけれど 風船がたくさんあって… 意外にワクワクして 楽しんでいる自分がいた。 真っ暗な中 懐中電灯で進むミュージアム。 何があるのかよく分からない。 ちょっと…